>

小型のウォーターサーバー卓上タイプを厳選した結果

実は小型のウォーターサーバーはメリットがたくさんあるのになぜか大きいウォーターサーバーをレンタルする人が多いようですね。イメージの問題なのかはよくわかりませんがウォーターサーバー会社もHP上では小型よりも大型のウォーターサーバーを全面に告知している気がします。

おすすめの卓上型ウォーターサーバー比較

おすすめの卓上タイプのサーバーを出しているウォーターサーバー会社を100社くらいを比較して絞り込んでみたところ以下の6台がおすすめです。

小型ウォーターサーバー 幅(mm) 奥行き(mm) 高さ(mm) 重さ(kg) 温水冷水 詳細
フレシャス キャリオ 230 450 430 5.5 冷水のみ 詳細
フレシャス サイフォンショート 300 340 775 15.1 両方○ 詳細
コスモウォーター 卓上 360 360 790 14 両方○ 詳細
プレミアムウォーター 卓上 300 350 850 12 両方○ 詳細
アクアクララ 卓上 272 420 756 13 両方○ 詳細
クリティア 卓上 320 330 850 12 両方○ 詳細

一番小さなサイズのキャリオに関してはお湯がでない(他のサーバーはお湯出ます)ですが今のところ最軽量のウォーターサーバです。

卓上タイプの場合部屋の中に移動が気軽で出来るのでサイズ感を知っておくことが大切なのでちょっと手間はかかりますが一度、幅と奥行きだけ上記の寸法で計測し段ボールなり紙なりで 部屋のどこにおけるかを試してみると楽しいです。高さは大変なので幅と奥行きだけ。

フレシャスキャリオはウォーターサーバーの中でかなり異端児的なサーバーなのでお湯が出なくてもいい場合はかなりおすすめです。重さが5.5kgなので手間が無くすぐに持ち運びできるので 他出はできない使い方が出来ます。例えば風邪をひいたとき寝室にもちこみ水をこまめにのむとか、お子さんの友達が来た時にお子さんの部屋にキャリオをポット代わりに貸してあげるとか、そういう使い方ができるのは キャリオだけかと思います。他の卓上タイプも通常サイズと比べると移動が楽ですが、こういった使い方は難しい。 但し、お湯が出るので、お湯を使いたい方は卓上タイプを選んでおいたほうが後々後悔はないと思います。

卓上系ウォーターサーバーのメリット・デメリット

卓上だからこそのメリットと考えもしなかったデメリットを書いておきます。

【メリット】水の取り換えも持ち上げが楽

水の交換をする時の動きとして、床置きタイプの高さだと女性の胸元より少し下あたりの高さまで水を持ちあげなければいけません。ウォーターサーバーで しんどいという意見であがるのがこの水が重たくて設置する時大変問題。最近では下から設置するタイプをだしているウォーターサーバーもありますが、まだそのような対応を している会社は少ないです。卓上タイプの場合は持ち上げる高さが少ないので設置が比較的楽です。だから女性の一人暮らしなどにもおすすめです。

【メリット】小型で重たくないから移動が気軽

前述もしていましたが、全体的に卓上タイプの場合は移動が楽です。部屋の模様替などを行う場合も頑張れば女性一人でも移動が出来るサイズです。 床に置くタイプのウォーターサーバーだと男性でないと厳しいですよね。男性でもちょっとしんどいくらいの大きさか。

【デメリット】小さいが故に転倒などが心配

注意しておけば問題はありませんが、食卓のテーブルに置く場合などは滑り止めやなるべく壁にくっつける形でおいたほうが無難かと思います。 最近地震も多いので転倒してしまうのが怖いです。床に置く場合も同様に倒れる時はそうなってしまう場合もあるでしょう。しかし、移動がしやすい卓上のウォーターサーバー だからこそ移動した後に転倒の心配をあまりしていないという可能性もあると思います。小さなお子さんや歩き始めたばかりの赤ちゃんがいる場合も卓上の場合は手の届かない 位置に置くなどの工夫が必要かと思います。

おすすめサイトリンク

酵素サプリメント