一人暮らし向けウォーターサーバーおすすめ比較

このエントリーをはてなブックマークに追加

ウォーターサーバー導入で需要が多いのがおそらくファミリーですが一人暮らしでも設置したい願望はありますよね。
でも水を毎月4本頼まなければいけないとか、でかでかとしたサーバーを部屋に設置してしまうとスペースが限られているとか・・・。

だからウォーターサーバーを諦めていませんか?実は一人暮らしむけのコンパクトでリーズナブルな機種がけっこう増えてきたんですよね。私がまだ1ルームの6万のアパートに住んでいたころはでかいのしかなかったから導入は結構迷ったものですが良い時代になりました。スペース面、毎月の水宅配数のノルマなしという2つの項目を元に1人暮らしに最適な水宅配業者を紹介します。

一人暮らしの方必見!のウォーターサーバーランキング!BEST3

総合的に一人暮らしの方におすすめのウォーターサーバーをランキング形式でお届けします。

フレシャス コンパクト水サーバー「Carrio」

  • 超コンパクトサーバー ⇒ 幅:230mm/奥行:450mm/高さ:430mm

フレシャスはデザイン面で優秀な水宅配業者で一人暮らしにおすすめなのが「Carrio」というモデル。おそらく業界で一番コンパクトなウォーターサーバーです。

1つだけデメリットがありこのタイプはお湯が出ません。冷水と常温を選べるので電気代もかからないというのは嬉しい点でもありますが、カップラーメンとか食べたいんだよねって場合はアレかもです。ただ、サイズ面だけで水が飲めればいいという方は超おすすめ。コンビニにペットボトル買いにいくより100倍便利になることは間違いない気がします。

「Carrio」というモデルの場合、お水は、FRECIOUS富士(897円/4.5L)のみの取り扱いになります。4.5リットルなので替えのお水のスペースも通常より邪魔にならずいい。

お湯がほしいよ!って方は大きいサイズの普通のウォーターサーバーも悪くはありません。フレシャスはお洒落なのでインテリアとしても選ぶ方はかなり多いので。
それか普通タイプのサイフォンの卓上タイプなどもコンパクトなのでおすすめです。

サーバーレンタル料・宅配料金も無料なのでコスト面でも安心。定期配送ですがノルマは無く1~4週の周期から選択可能でいらない月などはスキップも可能。
※デザインサーバーのdewoだけ条件次第で月額500円かかります。

  • お水500mlあたり52円という破格のコスパ

コスパで選ぶならクリクラでしょうね。500ml52円ですから、ミネラルウォーターなどを飲んでいる場合と比較してみれば、ウォーターサーバーでお水の買い物いらずでお金が節約できるかもですよ。クリクラも卓上タイプがあります。サーバーレンタル、送料は無料ですが、3ヶ月で水の利用本数が6本未満の場合はサーバーレンタル料金1,000円/月かかります。(普通に飲んでいればおそらく大丈夫なレベルですが念のため)

一人暮らしでウォーターサーバーのコスト面 ノルマ無し?

比較的お家にいる時間が長い方から、ほぼ外出ばかりで家にいないという方まで様々でしょうが、理想的な飲むお水の消費量は1.5~2リットルなんていわれていますね。一概にそれが絶対に正しいとは思いませんし、一気に飲むのではなくのどが乾いたらこまめに飲むことが大事だと思います。2リットル換算で計算すると1ヶ月で60リットル・・・になるので実際ノルマがあっても余裕で達成できてしまうのですが、たぶんそこまで消費する事ってなかなかないと思います。

意外とコップに水を入れたりウォーターサーバーの水を使ってコーヒーを飲んだりしてるとどの程度の量を飲んだかがわからないんですよね。そこで1日実験してみました。500mlの空のペットボトルを活用してウォーターサーバーからそのペットボトルに水を注ぎ何回飲めるかを検証したところ普通に2回くらい。それに加えておみそ汁やらコーヒーやらにお湯を使ったのでなんだかんだで1~2リットル以内は毎日消費していました。(飲み水として私の場合)

実際ウォーターサーバーが無い生活の場合そこまで水を飲むことってない気がするんで、もともとあまり水を飲まない人がコスト面でお得になるというよりも水をこまめにきちんと飲む習慣が出来るっていうのが良いと思っていて、一人暮らしは自己管理しないといけませんからウォーターサーバーがある意味管理してくれるっていうのは良いんじゃないかなと。

あ、ちょっと本題とそれてしまいましたが、毎月30、40リットルくらいで考えた時コスト面は上の一番安いクリクラで計算すると、104円(リットル)×40リットル=4160円(税抜)←多めにみてですけどこのくらいかな。学生さんでもがんばれる価格、社会人の方なら余裕だと思いますね。今までの飲み水代がこれに代わるだけなので実際に負担はゼロに近いのがウォーターサーバーのいいところです。一人暮らしでも導入する人は増えているのでこの機会に申し込んでみてはどうでしょうか。

※ノルマに関してはウォーターサーバーお水の注文ノルマ比較で詳しくまとめてますのでご参考にどうぞ。

電気代も一人暮らしにとってはコスト!節電できるウォーターサーバーは?

一番電気代がかからないのは前述で触れていたフレシャス「Carrio」です。
冷水だけだからなのですがウォーターサーバーの電気代が格安の機種教えちゃいます!でいってるとおり、通常のお湯が出る機種で初期費用が多少かかるモノなど条件は様々ですが節約機能が付いたウォーターサーバーもたくさんあります。

メーカー公表の電気代は各社ばらばらではあるんですが、ファミリーでつかって節電モードが搭載されていないウォーターサーバーが~高くて1,500円くらい。
節電できる機種だと300~800円くらいが目安になります。一人暮らしの場合千円前後と考えておけば問題は無いと思います。

ウォーターサーバーは常に水を冷却しお湯を沸かしておくため電気代は若干かかりますが、それでも冷蔵庫とかよりも安いですし、お湯を沸かすガス代なんかを考えればトントンの電気代になるんじゃないかと思います。何より手間がなくなる訳ですからね。

2年くらい継続して使うと電気代は節電サーバーのほうがお得になる計算を各メーカーが出していますが、これ実際ウォーターサーバーで水を沢山消費すればするほどお得になる計算で考えられているのでもしかすると一人暮らしの方の場合は通常のほうがお得だったという結果になる可能性はあります。私的には2年くらいだとそこまで差はつかないのではと考えています。

一人暮らしだと水の宅配の受け取りが不便?

別に一人暮らしだけど金銭的コストは気にしないよ!っていうエグゼクティブな人もなかにはいるんですかね。時間的コストが気になるって方は稀にいるでしょう。
一人暮らしのデメリットとしては水宅配業者の宅配時の時間指定に留守にしていると受け取りがしずらいという点でしょうか。

午前中、午後の受け取りなどで宅配をしているところがほとんどですのでピンポイントでの時間指定は難しいのが現状です。

相談ベースで玄関の前にボトルを置いておいてくれるところもあったりはします。
水宅配をする配送のお兄さん次第かなこれは。
水ボトルの種類によってですが、宅配ボックスに収まるサイズのウォーターサーバーであれば受け取りは気にし無くて楽だと思います。
段ボールの中にウォーターパックが小分けされているものであればフレシャスが人気です。

このエントリーをはてなブックマークに追加