クリクラ

このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 安いくて安心の水宅配といえばクリクラ
水の種類
RO水(ボトル式)
水(税込/容量)
「クリクラボトル1本:1250円/12L」
サーバーレンタル料金
無料
送料
無料
対応地域
全国(沖縄以外)
500ml単位料金
56円
電気代目安
523円※省エネサーバーの場合

クリクラは名実ともに実績あるウォーターサーバー業界にドンと構える人気の水サービスでめちゃめちゃ存在感ありますよね。水のおいしさ、安全性、料金等人気になる理由はなんなのか?ここを重点的にさぐってみましたよ。

「水の安定感」「魅力的な価格」注文の縛りが無い気らくさ

これだけ売れているのにはなにか秘訣があるか?って思ったんですけど他社ウォーターサーバーと比べた時に、1個言えるのがノルマなしで1本(8L)から注文でもいいよってところは大きいと思います。売上NO1だから実はお客さんに負担のある定期購入とかで2年縛って売り上げだけ上がっているわけではありません。ノルマなしってことはお客さんが自分の意思で飲みたいからたくさん頼むって事なので。

基本的にお水はRO水で天然水ではありません(天然水のクリクラミオっていうのも用意はされています)。RO膜でつくられたピュアウォーターにミネラル成分、カルシウム、マグネシウム、ナトリウム、カリウムがバランスよく配合されているので天然水並みの栄養成分を無理なくとることが出来、尚且つ不純物が完全に(99.9%)取り除かれた水。
RO水って水道水?みたいに卑下されるところ見かけますがスペックみると天然水よりよかったりします。口当たりとしては日本人にあわせた軟水で飲みやすいと評判の水に仕上がっています。水のうまさを決めるのはウォーターサーバーの定期メンテナンスも重要ですが当然年に一度のメンテなどもおこなってくれるので私たち使う側がなにか特別なことをする必要はない感じですね。

品質は業界で初めて厚生労働省の総合衛生管理製造過程というシステムがあるんですが承認書を受領しているので衛生面、製造過程に拘りがあるっていうのがわかりますね。

専用車両の力の入れ方とお客にストレスを感じさせない努力がすごい

今の時代ネットが普及してサービスの質がどんどん高まっていますけど、運送系の事業ってアマゾンが色んな事業を飲みこんでいますよね。ウォーターサーバーはまだ専門業者の方がかなり部があると思っています。アマゾンの様な巨人になぜ飲みこまれないかっていうのは、企業努力があるからだと思います。クリクラもそうなのかなと考えていたんですがこないだその一つがこれじゃないかと思ったのでまとめています。

クリクラって街中でもホント専用の車の姿を見かける機会が増えてきたなあって。
とある天気のいいお昼すぎに渋谷の裏道を歩いていたんですけど2回見ました。それだけウォーターサーバーを発注する人が多いって事。当たり前なんですけどあの車の中って全部リターナブルサーバーが入ってるんですね。ぎっしりと。見かけた時写真とっとけばよかったーって思ったんですけどメーカーサイトに車ありましたね。中身がぎっしり入っていてわかりやすい。詳細見てみると一度に216本、サーバー8台を運ぶことが出来るらしいです。

従来よりもすごいのだろうというのと、規模がでかいのってなにがメリットって対応が柔軟になるんだろうと。例えば新聞とかならイメージしやすいですが、エリアで配達先に一定数のお客さんがいれば配達する為の人員をそろえることが出来ると思うんですね。(まあ、新聞って営業がうざったいですけど)水宅配の営業ってまず直にされることはないんですが、お客さんが言っていい数いないと定期的に配送する仕組みを組み立てることが出来ないはずです。クリクラは売上高が3年連続NO1ですし、キャッチに100万人の宅配水なんていってるので相当数のユーザーが使っているのではと。ちなみに新聞社は某大手のZ社で160万人くらいの模様で年々購読者数は減少してるみたい。

ちょっと無理やりな例えかもしれませんが、使っている人がいるから便利で宅配時間の対応とか、土日祝日でも配送してくれるっていうのは大きいと思います。売上がNO1だとただ単に売れているだけで中身は薄いんでは?なんて声も聞こえますが、売りあげた後にどう感じるかはお客の正直な声だったりしますよね。3年連続ってところが味噌かなって考えていて売上NO1で奢らず謙虚にお客目線でサービス提供したから便利でうまい水が安く飲めるってことでOKなのではと。

一言でまとめると、水を届ける仕組みが整っているのはそれだけクリクラを利用しているお客さんの数が多いから、コストをかけることが出来るって事。これからも利用者が増えれば届ける時間等も改善する事が出来るのは間違いないと思います。

RO水用サーバーから天然水クリクラミオに切り替えは可能?

クリクラといえばRO水だから私は天然水派なんで興味ないですっていうイメージも結構あると思うんですが、別ブランドとして2015年2月からクリクラミオっていう天然水バージョンも登場しているんですよね。富士山の天然水で500ml税抜69円という破格。しかも配送のバックグランドを持っているので、時間指定などもできるので熱いです。当然、サーバー代、送料、メンテ料金は無料。(配送周期は通常のクリクラとは多少異なる)

普通のクリクラからミオに変更って可能なの?その逆は?

切り替え事態はは可能で特別解約料金などはかからない仕組みです。サーバー自体が天然水と、ROミネラル(通常のクリクラ)は異なるものが使われているので、交換が必要だけど同じクリクラ内のサービスなので交換自体は可能の様です。

また、あまり需要は無いかもですが1台ずつ借りることはできるようです。会社とかで借りるには悪くないのかな?(いや、どっちかのほうがいいですよね)

天然水とRO水を気軽に頼めればいいのだけど、1台のサーバーでは違うのでこれはできないよっていう注意書きでした。

クリクラ水素水やスムージー等、水絡みのサービスを併用もあり

さすがだなーって感じるのは水素水って今ブームじゃないですか。クリクラ水素水サーバーなるものを出してるんですよね。これももしやレンタル無料?って思ったんですがこれは購入型でした。ただコスト的に計算してみたら通常市販で売っている水素水を定期購入するよりもかなり安い。698ppbの水素水を5分で作れる水素水サーバーですが、500mlあたり約35円で飲めます。クリクラのウォーターサーバーで上手い水を水素水にっていう考えは面白いですね。他にも水をうまく活用するスムージーなども出しているので気に行ったら試してみても良いかもです。

クリクラの口コミ・評判を投稿する

は必須項目です。


必須項目ではありません。

例)一人暮らし/2人家族/3人家族 等

例)40リットル

例)1カ月/1年/3年 etc
このエントリーをはてなブックマークに追加