天然アルカリイオン水が飲めるウォーターサーバーはどれ?

このエントリーをはてなブックマークに追加

アルカリ性の水は体によいといわれていますが何がよいのか?と天然水でアルカリイオン水といわれているウォーターサーバーをご紹介。

アルカリイオン水のph値は人間の体に近い!?

水のpH値とは「0」に近ければ酸性、「14」に近ければアルカリ性という酸性かアルカリ性かを計る数値です。この数値を意識するとき具体的数値はどの程度のモノが良いのか?
という議論が出た時に人間の体液がpH値7.4の弱酸性であるからその付近のお水が相性がよいという見解があります。

そういった角度からウォーターサーバー会社各社が提供しているお水を洗い出したところこれしかないなという水が↓

クリティア 島根県「金城の水」

島根県「金城の水」は非加熱処理の弱酸性のアルカリイオン水pH値7.7送料無料が近畿・四国・中国エリアのみでその他関東や九州は1本あたり100円の送料で配達してもらえることが可能です。

アルカリイオン水ってそもそも何?

そもそも論ですがアルカリイオン水が爆発的に流行り出したのが2004年頃からでそこから製水機が登場したり、ペットボトルで販売されるようになりました。基本的にph値でアルカリイオン水は計られますがph9~10の電解水を狩る借りイオン水といいます。なので、さっき紹介した天然水は弱アルカリイオン水です。天然水のph値はバラバラですが、5~6くらいのものが多い印象です。

アルカリイオン水の効能は科学的には証明されていない?

科学的に証明はされていないようですが効果的な可能性としては、疲労回復、美容効果、エイジングケア、胃酸過多症の改善などによいと騒がれました。アトピーなどにも効くという声もあがっていますが、疾患、病気に関してはなんともいえないところですね。

アルカリイオン水自体体には悪くない、いいものでしょうが、こういった病気が治るというのは鵜呑みにしないほうがよいです。

例えば、胃酸過多症の改善についても胃酸がたくさんでてしまうのはストレスの側面が強い為アルカリイオン水を飲んだからどうというのはにわかに信じがたいですね。
ちなみに、胃酸のph値空腹時は1~2、食事を取ると4~5になるそうです。基本的に医者と相談して日常にとりいれるかを判断する事が賢明でしょう。

赤ちゃんに優しいのか?

赤ちゃんに優しいという表記も見かけるのですすが、ここはアルカリとかよりも硬度で判断したほうが良いのかなと。粉ミルクとして利用する場合は硬度60以下は絶対条件で守ったほうが良いと思います。

ママが飲む水としては問題は無いのでしょうが、ウォーターサーバーを自宅に設置してその水を粉ミルクに利用しないっていうのも結構苦行だと思いますし・・・(笑)

このエントリーをはてなブックマークに追加