水道水直結ウォーターサーバー 楽水と「宅配系」がお手頃?

このエントリーをはてなブックマークに追加

水道水を直接飲むことってもうしなくなりましたよね。家庭用浄水器を設置するか一度お湯に沸かせば大丈夫とか?何かしらの処理をしてから飲むのが水道水だと思います。
でも家庭用浄水器ってどの程度の浄水をしてくれるのかがいまいち不明確です。売り文句が医療機関にも使われているとかが結構多いんですけど本当に大丈夫なのかなあという不安があります。

性能を追うなら水道水ろ過ウォーターサーバー?

コンパクトで水道水の蛇口につけただけで本当に浄水できるの?って話です。気休め程度ならいいかもしれませんが、個人的にはしっかりとろ過した水なら不安なく飲めるのになあと思ってるんですね。
浄水器も高性能な物であれば細菌を除去したりほぼすべての不純物をカットできる性能のモノのあるようですが価格的に数十万する高根の花。

だったらですよ、レンタルしたほうが高性能でコスト抑えられて安全な水飲み放題の方がよくないですか?

まず水道水直結型ウォーターサーバーというのが馴染みが無い音だと思いますが、その呼び名の通りで水道の蛇口ではなくキッチンの下などの水道管からウォーターサーバーを直結し水を供給するサーバーのことをいいます。

サーバーにとりこまれたお水は「楽水」ろ過システムを3回通り抜け鮮度が高いお水となってウォーターサーバーから注ぐ事が出来るという仕組み。
ウォーターサーバーなので「お湯」も出せる点は通常の家庭用浄水器ではできない嬉しい特典です。

  • セディメントカーボンフィルター
  • ウルトラフィルターUF
  • ホストカーボンフィルター

というカートリッチを通る水でして、水を洗浄する時の技術UF膜(0.001μm~0.01μmの膜)がはさまれているので品質は問題ないレベルの水といえます。細菌や水道水に含まれている塩素などは軽々除去しているので安全。
衛生面で言うと、水道水から直接ろ過をした水なので鮮度は高いと言えます。塩素有害物質を除去した水道水直結サーバーの水は安全で格安。

契約期間が3年と長めなので、どちらかといえばファミリーで一戸建てや持ち家が既にある方でお水を沢山飲むとか、お料理などを行うお店さん等はかなりいいと思います。一人暮らしの方等は3年契約なのでそのあたり加味してのほうがいいかな。

カートリッジは無料で交換してくれるので、負担となるコストは毎月お手軽プランなら月々3,500円(初回設置工事費が18,000円)もしくは工事費無料プランなら月々4,250円で利用可能です。
契約期間1年のプランだと月々5,000円 (初回設置工事費が18,000円)がかかります。

ネット経由で申込最短1週間で設置完了し全国対応

宅配系だと予算がちょっと気になるという方におすすめです。一般家庭用の浄水器では塩素を取り除けているのかちょっと不安という方はこういった設置型のウォーターサーバーを利用すると良いです。

上の直結型は大人数向け、家族向けかなあと思います。家庭用浄水器を検討している方は普通に安全でおいしい水を飲みたいだけだと思うのですが、やはりレンタル型の水宅配業者が一番いいと思うのですよね。
後悔しないウォーターサーバー(水宅配)人気ランキング8選では水宅配業者をランキング形式でまとめています。コスト面では毎月のお水代だけなので~5,000円以下に収めることもできます。

レンタル型の水宅配サービスはコスト面でも衛生面でも質が高い

まあうちは、水宅配サービスのマニアなので、多少ごひいき気味な面も正直ありますが、水道水がイヤなの!って人は結構多いと思います。水宅配業者でも水道水をろ過したものを販売している業者もいますが技術は最高レベルのRO膜というのを使っているのと製造プラントがしっかりしているので安心感が違います。開発されているウォーターサーバー自体の精度も需要が多いので毎年レベルが上がっているのも事実。

売れていないメーカーだと衛生面が心配だとかはあるでしょうが、大手のウォーターサーバー会社は総合的には安全でおいしい水を飲むには一番の手段だと思っています。
契約期間は1~2年程度なのと工事も必要ないので一人暮らしや家庭など色んなシチュエーションで利用できるかと。

まとめると、家庭用浄水器よりも、水道水直結型や水宅配型のウォーターサーバーを借りると安全だし、おいしい!(まとめ普通すぎた)

ウォーターサーバー型の浄水器 レンタルと購入の比較

水そのものとしては家庭用浄水器の最強版だとおもうので水道直結型のウォーターサーバーの導入は好みの問題ですけど水宅配と同等によい商品だと思います。

問題はランニングコスト。レンタル型と購入型がありますが水道の蛇口にちょこっとつける数万円のものとは違うため検討の余地はとっておいたほうがいいです。

一番注意したいのはレンタルの場合は契約期間が長めという事。メリットでもあるレンタルから始められるという点ですが3年契約という点が少しネックです。上述しているとおり移転しない引越ししないファミリー以外の方は注意が必要。

賃貸の場合賃貸契約者が勝手に工事をしてしまうのもいけませんので大家さんに確認されることをおすすめします。というか、こういった装置は賃貸物件にデフォルトでついていたら契約率あがるんじゃないかなとか思いました。

購入形式のウォーターサーバーは日本人にはあまり人気が無い為かウォーターサーバー型の浄水器では切り売りしているところは少ない印象です。

しかし、この類のウォーターサーバーは購入ができたとしてもレンタルにしておいたほうがいい。と思うのが持論です。なぜなら、メンテナンスが非常に重要だからです。
取り替えのカートリッジや掃除、故障の際にレンタルのほうが購入よりも対応がいいところがほとんどなんですよね。またリスクが購入のほうがでかいです。例えば購入で100万の機械を設置したとして、その会社が倒産してしまったら?カートリッジもメンテナンスもやってくれるところがなくなってしまう可能性があります。サービスとはそういうもので、似たビジネスで言うと企業用のコピー機などもそうですね。コピー機は上場企業の最大手なのでそうそう潰れることは無いでしょうが、いいかたわるいですがマイナーな家庭用浄水器はそういったことも考えていたほうが良いと思います。

楽水ウォーターサーバーはレンタル型なのでそういった意味でも安心かなと。
なので3年契約だけ考えてみて問題ないなと思うなら契約の価値ありかと。

このエントリーをはてなブックマークに追加