ウォーターサーバーの工場と採水地を見学で安心を確認?

このエントリーをはてなブックマークに追加

水の品質や衛生面の信頼性をあげるための一環としてウォーターサーバーは自社の製造工場の見学を開催していたりします。

申込資格は誰でもOK。宅配を検討している方でも単純に社会見学として、レジャーとして申し込むのもありです。

目的としては遊びでいくのがいいですが心配性の方は放射能検査結果と安全ウォーターサーバー会社でいっている水の安全性を確認するのと同様に工場見学で水の品質が保たれているかを確認するという意味で行ってみてもいいかもしれません。無料で参加できる工場見学をまとめておいたのでご参考にどうぞ。

静岡や埼玉などで実施されている工場見学

関東に住んでいるならいける距離ですね。

業者 参加資格 所在地 見学時間 実施日
うるのん富士山プラント見学 誰でも1人からOK 静岡県富士宮市 約30分 月曜日~金曜日(土日祝日・振り替え休日は定休日)
クリクラ本庄工場 2~50人 埼玉県本庄市 約70分 水曜・土曜
クリクラ町田工場 1~30人 東京都町田市 約70分 水曜、土曜、祝日(日曜日と重なる場合は振替休日)

※詳しい内容はオフィシャルサイトにてご確認ください。団体の受付に関しては事前の予約、問い合わせにて日程を調整してくれます。

工場見学を実施していないウォーターサーバーもネットで雰囲気を掴むことはできます。レジャーではなく雰囲気を知りたいのであれば各社動画などで採水地や工場の案内をしているのでとりまとめておきました。

コスモウォーター採水工場 動画

個人的に55秒あたりのボトルの成形のところが「おお!」ってなりました。こうやってボトルが作られるのかと。
ワンウェイ式(お家で捨てられる)ボトルタイプはこうやって一から工場で作られ工場近くで採水されたお水を詰め込み届けられるわけですから衛生的ですよね。

アクアクララ工場見学の動画

あえて、リターナルボトルを採用しているアクアクララの動画を貼ってみました。こちらも工場内でボトルの部分の洗浄や強度の部分を強く案内してくれていますね。
ボトルに関してはこちらももちろん衛生的です。この動画でうつっている熊谷プラントだけで約三万軒に届けるためのお水が常に作られているというからすごい。

動画だけでも結構工場見学に行った気分になれますね(笑)

このエントリーをはてなブックマークに追加