ワンウェイとボトル方式のウォーターサーバーどっちがいい?

このエントリーをはてなブックマークに追加

水宅配業者は一度家に設置していしまえばよほどのことでない限り後悔はしないとは思います。後悔しないウォーターサーバー(水宅配)人気ランキング8選で紹介している業者であれば一定のクオリティは担保されているのでそれはなおさらだと考えていますが、できるかぎり設置後のイメージはしておきたいのが本音です。サーバーの使い勝手も重要なポイント。相性というか好き嫌いはあると思うのでどちらが正解って話ではないのですが「ワンウェイ式(パックや使い捨て容器)で運ばれてくるお水」と「ボトル式(業者が空のボトルを回収しに来る形式)」を比較していきましょう。

同じメーカーはいくつかのサーバーの種類を提供はしていますが、今回のワンウェイとボトルの両方を扱っている会社はうちで紹介している業者にはいません。開発費というかボトルやワンウェイを採用している企業のこだわりとかもあるでしょうが、生産するフローがそれに依存しているからでしょう。ですから、まずここはっきり搾ればどの業者にするかが必然的に絞り込まれるわけですね。

ウォーターサーバーの水の交換方法などの比較

目的次第でメリットにもデメリットにもなる側面はありますが、設置後ここがちょっとやだったなーっていう声をメリットデメリット形式で比較していきます。

リターナブル式 ボトルウォーターサーバーのメリットデメリット

リターナブル式とはボトル型の水を宅配してもらい飲み終わった後に空ボトルを回収してもらう形式。
メリット

  • 交換は差し込むだけで超簡単
  • 水漏れの心配は極めて低い

デメリット

  • 空になったボトルも業者が回収にくるまでにスペースをとる
  • 12kgのボトルはか弱い私には交換が大変

メリットデメリット人によって変わるというところでしょうか。ボトル式でよくいわれるのが新しいボトルをサーバーに設置する時の差し込みが重たい・・・っていう点。これは実際男性でも重たいくらいじゃないでしょうか。10kgを超えるとね。但し、最近では7kgくらいのボトルを用意しているところも増えましたのでまあ問題は無い気はします。

ワンウェイパック(使い捨て)式ウォーターサーバのメリットデメリット

ワンウェイ式とはペット樹脂製のボトルやビニール製のパックで飲み終わった後に自宅でゴミとして捨てるタイプの容器に詰め込まれたウォーターサーバー。
メリット

  • 空気に触れず新旧状態に保たれた衛生的な水を最後まで飲める
  • 飲みきった後空っぽの容器は小さく丸めて捨てられる

デメリット

  • エア抜きの手間がかかる(設置の時に手動で空気を抜く作業がある機種あり)
  • 下手をするとウォーターパックの刺してはいけないところに刺してしまいビニールに穴があき水漏れする可能性がある。

ワンウェイ式でウォーターパックを採用しているところはこのようなメリットデメリットがありましたが、最近の機種では改善傾向にありますね。


どちらもデメリットを改善していく努力はしているんですが最新の機種になると月額料金をとる傾向があります。月額と言っても500円とか1,000円ですけどね。例えばフレシャスの「フレシャスのデュオ」なんかはワンウェイ式の設置の面倒さを解消していたりはしますね。

ボトルタイプのサーバーもワンウェイと比べると、お部屋の空気がボトルの中に入ってしまうのが衛生的ではないというちょっと神経質気味な意見に対しても改善を加えているメーカーは多いです。具体的には空気を綺麗にしてボトルの中に送り込むって機能。お部屋の空気清浄機をボトル内で再現して無菌状態に保的なシステムですね。もちろんないよりは合ったほうが良いのですが。。

基本的に5年前とくらべて今のウォーターサーバーは機能の進化がめざましいです。ですからデメリットという面はほぼ解消傾向にあるといえばあります。
個人的にはコスモウォーターがそのあたりの改善を一番積極的にやってくれている気がします。サーバーを家に置いた時に色々な人の不満を真剣に考えて商品に反映している気がするんですよね。

コスモウォーターはワンウェイ式で使い捨てなのにボトル式。

ボトル式は間違いなくウォーターサーバーの中で一番設置がしやすいのですが、コスモウォーターのボトルは使い終わったらコンパクトに畳んで捨てられるので良いとこどりです。サーバーの機種も利便性という面から機種が多数そろってます。

でも、途中で比較したメリット、デメリットはまだ改善できていない機種もたくさんあるので大枠では間違っていないと思います。
うーん面倒だなあって方は最新メーカーの最新機種をちょっと有料でも月額を支払って借りたほうが良いかもですね。大抵エコサーバーで電気代も節約できますし色々と改善されているのでストレスはほぼなく利用できると思います。

このエントリーをはてなブックマークに追加