ウォーターサーバーお水の注文ノルマありなし月額比較

このエントリーをはてなブックマークに追加

ウォーターサーバーはレンタルを無料にしている会社と月額レンタルを有料にしている会社があります。ウォーターサーバー人気ランキングでは総合的に優れている点を加味して紹介していますが、毎月お水をそこまでたくさんのまないかもーという方等は注文ノルマはしっかりと把握しておきましょう。

サーバーの種類 注文本数など ノルマ達成できない場合 サーバーレンタル料金 公式サイト
コスモウォーター 2本(24リットル) 1月分864円の休止手数料の支払いで配送停止可能 無料
フレシャスdewo 8パック(57リットル) 2ヶ月連続のサービス休止の場合は 月額1,000円(税抜)の事務手数料が発生 500円(ノルマを達成すれば無料)
フレシャス サイフォン等 なし [※2] 2ヶ月連続のサービス休止の場合は 月額1,000円(税抜)の事務手数料が発生 無料
うるのん 2本(24リットル) 宅配周期2週間3週間、4週間が選べるがその間のノルマ。定期配送を1カ月スキップ可能でスキップの場合1000円(+税)発生 無料
プレミアムウォーター 2本(24リットル) 60日連続配送停止で手数料864円発生 無料
クリクラ 1月換算24リットル 3か月で6本未満の場合月額1,000円が発生 無料
ハワイウォーター なし 月額572円(+税)
アクアクララアクアスリム なし 月額1,000円(+税)
アクアクララ アクアアドバンス なし 月額1,500円(+税)

見てもらうとわかりますが、基本的にウォーターサーバー自体のレンタルを無料にしている会社は、お水の注文が全くない場合完全なる赤字になってしまうのと、下手をすると他社のお水を無料で貸し出しているサーバーで飲むというお客さんが現れた時何も言えないでじっと黙っているだけになってしまいますよね。

まあ、基本的にはお水を飲む人ばかりなのでそういう方は稀だと思いますが、色々とリスクヘッジをする為なのか、毎月にこのくらいは飲んでねというノルマ的なのもを用意しています。

サントリーやフレシャスサイフォン(無料サーバー)なんかは2ヶ月間の間に上の表の水を飲めば良いので実質ノルマなしといってもよいでしょう。実際メーカーさんもノルマ無しという表記をしていますが、一応掛ってくるコストがあるのでノルマの表に書いています。事務手数料という形でお金がかかりますよ。という表記。

月額有料のウォーターサーバーは先ほどの様なリスクが仮に起きたとしてもサーバーレンタルだけで一応は商売になっていますから、毎月水を必ず注文してねというノルマはないところが多いです。

一概にこれだけで決めるっていうのもあれなんですが、かかってくるかもしれないコストとして参考にしてもらえればと。

ウォーターサーバーの購入・注文ノルマがあるのとないのどっちがお得?

一言でいえば家族構成や生活環境によってどっちがよいのかがある程度見えてくると思います。一人暮らし向けウォーターサーバーをランキング形式でお届け!でもノルマなども考えて消化しているんですが、ノルマだけで選ぶのもアレですよね。さっきもいいましたけど。ウォーターサーバーは他にも魅力的な点がいっぱいあるので。

ただし、ノルマのアリなし「だけ」で選ぶのであれば、2人以上でウォーターサーバーの水を飲むのであればノルマありのウォーターサーバのレンタル料金が無料、もしくは一定量の水を飲めば無料になる機種を選ぶのが良いかなあと思います。さっきの表を見てもらうとわかると思うのですが月に24リットル~28リットルの水ですから1人でも普通に飲んでいれば飲みきってしまう量ですからね。私なんか普通に30リットル以上はウォーターサーバーの水だけで飲んでいると思います。

仕事が忙しく共働きのご夫婦や、一人暮らしの方でお料理もお家であまり行わない、お家にいる時間があまりないという場合はもしかすると飲みきるのが難しいかもしれませんのでノルマなしの月額有料のウォーターサーバでも良いかもしれませんね。

バランスの問題ですけどもね。実際、ノルマありのウォーターサーバでもノルマを達成できなかった時のペナルティ、事務手数料も~1,000円くらいなので実はあまり考えなくてもよい話ではあるんですけどね(笑)

だって有料の会社さんと結果的にウォーターサーバーのレンタル料金変わらないじゃないですか。(笑) 元も子もない子といってしもうた。。。

このエントリーをはてなブックマークに追加